クレジットカード

【ヒルトン・オナーズ・アメックス】新規入会特典|2022年11月最新情報!

ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード は今メインカード

ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム・カードを作成し、私が入会したときの紹介特典である、6か月150万円の利用でボーナスポイントと無料宿泊2泊もらえる条件を達成

まだ無料宿泊はもらっていません。いつ付与されるんだろう・・・

さらにこのカードの最大の特典である、カレンダー年の1年間(1月から12月まで)で200万円利用するとダイヤモンド会員になれるという特典を先日達成!

なんとヒルトン宿泊中の会員資格変更であったにもかかわらず、ダイヤモンド会員資格の特典を享受させていただきました!

ヒルトン・オナーズ【ダイヤモンド】会員資格!宿泊中に更新!ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム・カードの利用特典であるダイヤモンド会員になりました!会員ステータス更新のタイミングと、ホテル滞在中のダイヤモンド昇格の場合のホテルの対応を解説!...

いまは特に大きな決済が必要なクレジットカードはない(つまりクレカ修行中のカードはない)ので、基本的に今年から来年はじめにかけては、ヒルトン・オナーズ・アメックスをメインカードにしています

そう、ダイヤモンド会員達成のあとは、カード入会日基準からの1年間で300万円の利用で週末限定の無料宿泊が1泊追加されるのです

いまはそこに向けて、ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアムで決済しています

さらにマリオット・アメックス・プレミアムのプラチナエリート会員資格と違い ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム・カードのいいところは達成した翌年の年末まで会員資格が有効なところ

これはうまくやれば2年に1回の修行でずっとヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員を維持できる可能性がありますね

複数アメックス(ヒルトン、マリオット)の使い分けは?

来年2023年のホテル系アメックスの利用のしかたについては検討の余地があると思っています

前の記事で1年を通して、この2枚のアメックスをどう使い分けるか検討しました

【ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム】申請! マリオットとの使い分けはどうする?!【ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム】マリオット・ボンヴォイ・アメックスで修行開始しましたが、今からだとプラチナエリート会員資格獲得の年400万円に到達しないかも!急遽ヒルトン・アメックスでの修行に切り替えダイヤモンド会員と2泊宿泊特典へ変更!...

留意点としては、

  1. ホテル上級会員の獲得はカレンダー年、つまり1月から12月までの決済額で達成
  2. ホテル無料宿泊獲得は、カード入会日基準からの1年間の決済額で達成

この2つの時期がズレてしまうことです

来年の1年間、ヒルトン・オナーズでダイヤモンド会員資格を維持でき、マリオット・ボンヴォイはゴールドエリート会員のままです

頑張って年400万円決済を狙うなら、年初からマリオット・アメックスをメインカードに切り替える必要があります

達成するとそこから1年間、マリオットでプラチナエリート会員になれます

特にマリオット・アメックスの更新日を超えてからの150万円決済は無料宿泊1泊を獲得できるので価値があります

再来年2024年はじめから、一気にヒルトン・アメックスの決済に切り替え200万円を達成すると、2024年はヒルトンでダイヤモンド会員、マリオットでプラチナ会員の両方を獲得できることになり、魅力的です

今年春にマリオット・アメックスを作成し、400万狙いだったのが、年末までに達成無理と判断し、ヒルトン・アメックスに切り替えました

結果的にマリオット、プラチナ修行は年末までに達成できたかもしれませんが、ヒルトン・オナーズでゴールド会員、ダイヤモンド会員になれたのはメリット大でした!

2022年11月から新たな新規入会特典!ただし注意点も!!

11月から新たな新規入会特典が始まりました!

期間限定ご入会特典
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
ご紹介プログラム特典
合計140,000 ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
【2023年1月31日(火)お申し込み分まで】
ご入会後3ヶ月以内に合計175万円以上のカードご利用で獲得可能
年会費 66,000円(税込)
家族カードは3枚目まで無料、4枚目以降は1枚につき13,200円(税込)

引用:アメックス公式HP(紹介用URLから確認できます)

ただし今回は達成条件が厳しい上に、すでに年末のために注意点があります!!

それは今11月に入会して、ちょうど3か月で条件達成しても、年内の利用が高額であった場合、来年のダイヤモンド会員修行の利用額には含まれない、ということ!!

おトクに感じるのは、

  1. 12月後半から1月にヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム・カードを作成
  2. 一気に3か月で175万円を決済し入会特典を獲得
  3. そのまま200万に到達し、2023-24年のダイヤモンド会員資格を獲得
  4. のんびりあと100万決済し、翌年度無料宿泊2泊獲得

という利用方法でしょう。でも3か月175万円の決済は大変ですね

紹介からが公式よりちょっとだけおトク

いつもと違うのが、公式HPからの新規入会と紹介制度からの入会でもらえるポイントが同じ点

達成条件が紹介からのほうが少し低くなっています

紹介 175万円  <  公式HP 200万円  (いずれも3か月以内)

ヒルトン・オナーズ・アメックスのご紹介

アメックス公式HP から入会する場合はリンクからどうぞ

紹介プログラムから入会すると25万円だけ達成条件が緩くなります

メールアドレスを入力すれば、自動返信メールですぐに紹介用URLをお送りします






    このサイトではプレミアムカードについて説明していますが、一般カードとプレミアムカードのいずれかを選べます

    一般カードはヒルトン・オナーズのゴールド会員になれて、朝食2名分が無料になるので、年150万円利用するならウィークエンド無料宿泊1泊ももらえるのでコスパ最強です

    ヒルトン・オナーズ・ポイントの価値は低い

    入会時期に注意点がおおいにありますが、さらに言えばヒルトン・オナーズのポイント価値は低いことも覚えておきましょう!

    1ポイント0.3~0.5円くらい

    さらに航空系のマイルへは移行レートが悪すぎて実質的には交換できない

    つまりヒルトン・オナーズ・ポイントはヒルトンホテルでの宿泊で使いましょう、ということですね

    しかし今回の大型入会キャンペーンでもらえる14万ポイントあれば、私が入会したときの無料宿泊2泊分付きと同等な感じの特典と思います

    ヒルトン・オナーズ・ポイントの価値が低いと言いましたが、ヒルトン・アメックス・プレミアムだと 100円の利用で3ヒルトン・オナーズ・ポイント

    1ポイント 0.3円なら実質 100円で約1円の価値 つまり約1%還元

    さらに1ポイント 0.5円なら 100円で 1.5円の価値なので1.5%還元!

    ヒルトンホテルで利用する分には、一般的に高還元率と言われる1%還元のクレジットカードよりも高還元率になるので、おトクなことは間違いないです

    ヒルトンホテルを利用する人にはオトクしかない気がしますが、どうでしょう?

    マリオット・ボンヴォイで 1マリオットポイントが約1円の価値があるというのは、マリオット・アメックス・プレミアム・カードだと100円で約3円、つまり約3%還元の尋常じゃないおトクなカードということですね

    それと比較してヒルトン・オナーズのポイント価値は低いと言っているのですが、うまく利用すれば損はしないはず!

    私はカード作成で得たゴールド会員資格で、今年やっているキャンペーンのレストラン25%割引を何回か受けたのでおトクだと思っています

    【ヒルトン東京】『マーブルラウンジ』ディナーブュッフェ『アリスのペパーミント気分』がテーマ【ヒルトン東京】『マーブルラウンジ』で誕生日祝にディナーブュッフェを利用!『アリスのペパーミント気分』がテーマのデザートつきで楽しめました!ヒルトン・オナーズ・アメックス作成でゴールドメンバーなので期間限定でおトクに利用できますよ...
    【コンラッド東京】『セリーズ』スイーツブュッフェ!ヒルトン・オナーズ会員で割引!【コンラッド東京】『セリーズ』スイーツブュッフェを堪能! ヒルトン・オナーズ ゴールド会員は25%割引でおトク!ホテルの上質な空間で非日常を味わう!ただし家族連れ、小学生同伴のケーキバイキングとしての利用には注意が必要です! 小学生同伴での本音レビュー!...

    さらなる欠点は・・・

    マリオット・ボンヴォイ AMEX、ヒルトン・オナーズ AMEX ともにゴールドカードのランクでありながら プライオリティ・パスがつかない、ということ

    年会費の安いオールラウンダー、アメックス・ゴールドにはプライオリティ・パスが一応ついています(スタンダード会員で年2回だけ無料)

    さきほどの大型新規入会キャンペーン中に ANAアメックス は年会費がヒルトン・アメックス、マリオット・アメックスより安いにもかかわらず、アメックス・ゴールドに準じたプライオリティパスが付帯されることになりました

    これは歓迎ですね。かえってホテル系クレジットカードにプライオリティパスがついていないことが寂しく感じます

    ANAアメックスよりも年会費高いのにって

    結局プラチナ・カードをやめて、マリオット・アメックス、ヒルトン・アメックス、アメックス・ゴールドの3枚持ちだと、プラチナ・カードの年会費に匹敵している

    アメプラだとプライオリティパスは本人のみならず家族会員も全員プレステージ会員で、さらにそれぞれに同伴1名無料!!

    全体的にアメプラのサービスは大好きなので、コロナ禍でやめてしまいましたが、いつか復活したいですね

    ただ ヒルトン・アメックスもマリオット・アメックスも両方持った上でのアメプラだと年会費が高すぎるか・・・

    まとめ

    ヒルトン・オナーズ・アメックス・プレミアム・カードの2022年11月版、新規入会特典を紹介しました

    達成条件が3か月175万円は正直けっこうキツイものがあります

    ただしダイヤモンド会員狙いで200万円決済するなら、チャージなども含めて一気に決済してしまうのも一考

    ただし年末なので、入会時期を12月後半から来年1月にして、決済を2023年からはじめ、入会特典の利用額を2023年のダイヤモンド会員資格の利用実績にかぶせるのがベスト!!

    2023年はじめにダイヤモンド会員資格を獲得すると、2024年の年末まで(実際は2025年3月末までと言われている)丸2年のダイヤモンド会員!

    ヒルトン・オナーズ ダイヤモンド会員になって ますますヒルトン系列のホテルに宿泊するのが楽しみになりました

    ヒルトン・アメックスは持つだけでゴールド資格が得られるので、宿泊時の朝食が2名分無料になります

    ヒルトン・アメックス・プレミアム・カードの年会費は66,000円と高く感じますが、得られる特典で年会費以上の価値を感じること間違いなしです

    ヒルトンホテルを楽しみましょう!!

    マリオットも頑張ってプラチナエリート会員を目指せるかな?!

    かてにん
    Fingers crossed!

    ↓ ↓ ヒルトン・オナーズ・アメックスの入会をご検討の方はこちらから ↓ ↓

    メールアドレスを入力すれば、自動返信メールですぐに紹介用URLをお送りします






      一般カードとプレミアムカードのいずれかを選べます

      ↓ ↓ マリオット・ボンヴォイ・アメックスの入会をご検討の方はこちらから ↓ ↓

      【マリオットボンヴォイ・アメックス】2022年9月版!入会キャンペーン 紹介プログラム【マリオット・ボンヴォイ・アメックス・カード】入会キャンペーン 紹介プログラム|2022年9月最新版!アメックス紹介プログラムでクレジットカードを作成すると入会特典がさらにオトクに!88,500 MBポイントをゲットできます!...

      マリオット・ボンヴォイ・アメックス・カード以外のアメックス自由に選んで紹介プログラム特典を獲得したい方は、アメックス・ゴールドの紹介用URLから別のカードを選ぶことができます(さすがプロパーカード!)

      プラチナカードやANAカードが選べます

      ↓ ↓ マリオット・ボンヴォイ・アメックス以外の入会をご検討の方はこちらから ↓ ↓

      【アメックス】 紹介でオトクに入会|ゴールド・カード、プラチナ・カードなど紹介できます!【アメックス・カード】入会キャンペーン 紹介プログラム|紹介でクレカ作成すると入会特典がさらにオトクに!【ゴールド】【プラチナ】いろいろ紹介できます!ANAマイル交換の注意点も解説。...

      クレジットカード変更時には固定費支払いを一括変更  ↓

      クレジットカード変更時の支払い変更手続き まとめ【保存版!クレジットカード変更時に固定費をもれなく支払い変更!】東京電力 東京ガス 生命保険 新聞社 NHK 動画配信サービス Google YouTube 通販サイト JAF を変更しましょう!水道料金 税金もクレジットカードで支払える場合も!年間利用金額を稼ぐために全集中です!!...

      アメックス・プラチナ・カードを所有し、解約に至った経緯  ↓

      【アメックス プラチナ】解約しました!なくしてわかるカードのよさ。入会するときの注意点は?!【アメックス プラチナ】アメリカで最高の体験をしました!とてもいいカードですがコロナ禍で持て余したのでついに解約!その経緯と入会するときの注意点を解説!紹介での入会キャンペーンで 70,000 ポイント(ANAマイル相当)を獲得できる!...